海露 成分

海露の人気の秘密は「水」と「7つの天然成分」にあり!

 

海露

ワキ・胸元・デリケートゾーンなど、あらゆる体の不快なニオイに対して効果を発揮する「海露」。抜群の消臭力と持続力で、体のニオイに悩んでいた方々の救世主ともいえるデオドラント剤として、愛用者が続出しています。愛用者が続出している理由の1つとして、「成分にこだわっている」ということが挙げられます。

 

まず、海露のベースとなっている水は、「超純水」を使用しています。超純水とは、その名前からもわかる通り、純度が極めて高いとされている水のことで、不純物が取り除かれてあるため、安全性が高いといわれています。

 

そして、配合されている7つの成分は、全て天然成分です。中でも、「サトウキビエキス」に含まれる「さとうきびポリフェノール」が海露の効果の鍵を握っていて、不快なニオイの元となる悪臭物質(イオウ化合物・アミノ酸)に吸着し、ニオイの元を包み込んでしまいます。

 

また、その他6つの成分である、「緑藻エキス」「サクシニルアテロコラーゲン」「ダイズ発酵エキス」「アルギン酸Na」「ヒアルロン酸Na」「トレハロース」は、それぞれが肌に有効とされている成分でありながらも、さとうきびポリフェノールの効果をより一層高める役割もしています。このように、成分にとことんこだわって作られているからこそ、海露は人気があるのですね。