脇 臭い

脇が臭いと思ったらどんな対策をすればよいか?

 

自分が臭いと思うと本当にいやな気持ちになるものですよね。周りの目も気になることでしょう。脇が臭いとき、どんな対策をすればよいでしょうか。においの原因は雑菌と言われています。

 

汗は本来無臭ですが、雑菌により汗の成分が分解されることでいやなにおいがするようです。また汗腺機能が低下し、汗と一緒にミネラル分を排出してしまうとベトベトした汗になり、皮膚をアルカリ性にしてしまいます。

 

アルカリ性になると雑菌が繁殖しやすくなり、臭くなります。ですから脇の臭い対策としては雑菌の繁殖を抑えることと汗腺機能を向上させることの2つが挙げられます。

 

汗腺機能低下は現代人の特徴とも言われ、肉中心の食生活、エアコン漬、精神的なストレス、運動不足などから来ているそうです。これらの生活習慣を改善し、よい汗をかけばそれほど臭くないかもしれません。

 

雑菌の繁殖を防ぐには清潔にするのが何よりです。ミョウバンや重曹などには消臭、殺菌効果があると言われていますので、活用してみるとよいでしょう。脇の臭いの原因を知り、対策を立てるなら悩みが減ることでしょう。